高いヒールを履いている綺麗な女性

ソープ嬢、それぞれの魅力

セクシーにチェリーを食べる女性

ソープランドというある種の専門職には、やはりベテランと新人ではその体感に違いがあります。玄人ほど良いのかと言えば、若い子至上主義の方もいるでしょうし、テクニック至上主義の方もいるでしょうから、一概にどちらかが上とは言えない部分があります。
若い子はやはり体力があるので、客の身体の上で自由に踊ったり、胸で身体を洗体する動きなども大きくダイナミックであったりできます。運動量の激しいプレイを期待するようなら、若い新人を狙うとハマると思います。大学に通ってそうな若い子にソープのテクを疲労してもらうなんてというギャップに萌えるという客層からは、むしろ、テクニックはぎこちないくらいがグっとくるという意見も出ているので、それぞれのツボにぴったりハマる子を探す楽しみがあると思います。
また、熟女に達した泡姫による男の芯をとらえたようなプレイは、これまでのH経験とは比較にならないくらいの快楽を齎す凄技である可能性があるので、顔や年齢など細かいことはどうでもよくなるくらい、煩悩まみれになって悶えるだけの時間になりますので、騙されたと思ってソープに足を運んでみて欲しいです。スケベ椅子の下に潜り込んで、下から尖らせた舌を差し込んでくる野蛮な舌使いは、若い女の子にはなかなか出せないものがありますが、一度でも体感すれば、病み付きになること間違いなしです。

関連コンテンツ

TOP